頭の外付けHDD

低スペックな記憶力を補う為のブログ。

蓄積されたダメージはジワジワと体に反映される

大腸内視鏡検査で見つかった4mmのポリープの生検の結果は「良性に近いポリープ」でした。

良性に近いポリープと書いたのは、悪性になる要素を少し持っていると言われたからです。しかし、今の段階では直ぐに手術する必要はなく、成長して10mm程の大きさになれば手術は必要との事。なので、1年に1回の定期検診となりました。忘れないようにGoogleカレンダーに予約を予定として入力。来年の手帳を買ってきたら真っ先に予定として書き込みます。

話は変わりますが、仕事などでジワジワ蓄積されたダメージが再び腰に現れました。21日頃から右膝から下が痺れる感覚に襲われて治まる気配がなかった為、ボーリングの予定をキャンセルして昨日(25日に)病院に行ってレントゲンで腰と右膝から下を撮影。右膝から下はレントゲンでは特に問題はなかったのですが、腰の方は腰痛でお世話になった時よりも悪化していて、その影響が痺れに繋がっている可能性が高いという事で腰の状態を詳しく検査する為に再びMRI検査を受ける事になりました...orz

「自分の体は頑丈だから大丈夫」とは思わずに体は大切にして下さい。今は平気でも年齢を重ねた後、ふとした拍子に蓄積されたダメージが牙を剥けます。