読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の外付けHDD

低スペックな記憶力を補う為のブログ

モンスターハンター狩猟音楽祭2016 大阪公演 の感想

今年も参戦しました、モンハン狩猟音楽祭2016 大阪公演!
去年よりも衝撃的な出来事や嬉しかった出来事が満載だったので長文感想になります。
お時間がある時に読んで頂き、楽しかった時間を共有できれば嬉しいです。

勢いのまま書いたので日本語や文章が変な部分があるかと思います。
誤字脱字は気を付けていますが無いとは言い切れません。なので、誤字は大目に見て欲しいのと脱字は「きっと、こう書きたかったのかな?」と想像力を膨らませて読んで頂けると幸いですm(_ _)m

それでは前置きは早々に切り上げて、いざ感想文へ!

開催前に発生した台風12号の動きが気になりながら迎えた当日。自分が住んでいる地域は台風の影響を未だ受けておらずイイ天気♪大阪の天気予報を見ても大丈夫そうだし折り畳み傘は不要と判断し日傘だけを持って出陣しました。(歳が歳なんで、雨より紫外線の方が怖いんですよ(^^;))

今回は目印にジンオウガとアイルー達のキーホルダーを付けて参加しました。

f:id:memory0:20160910191305j:plain

次は白ナルガのミニマスコットキーホルダーを付けて参戦したいですね!

電車の中で友人の秋良さん(狩猟音楽祭初参加)と帰りの電車の時間をゆる~く決めた後、早速、狩りへ。秋良さんがチョイスしたクエは「幻譚~貪食の恐王」、ヤバい予感しかしないクエwww このクエは古代林(夜)で見辛く、電車の中って事で画面の光の反射が酷く更に見辛い。で、見事に3乙しましたよ、自分が...orz まっ、乙担当なので仕方ありませんねwww この後、自分が選んだクエは「燃えたぎれ!火山の熱闘!!」ショウグンギザミにヴォルガノスにアグナコトルの三体。秋良さんも自分も嫌いなモンスターのオンパレード。もう涙目です。ショウグンギザミを倒し、ヴォルガノスを仕留めた時に、まさかの「まもなく到着」のアナウンス。クリアが微妙と判断した秋良さんがサブタゲクリアの条件を満たしてくれたので保険ができて一安心。しかし、自分はどうしてもクリアしたい思いで通信を切って一時中断。乗り換えた電車の中でもアグナコトルに挑む。そーこーしている間に中之島に到着してまたまた一時中断w
初めての会場だったので、どんな構造をしているのか早速下見に行く自分達。5Fまで上がり現場をチェックしつつ案内図を見ながら「ここが関係者の控室じゃない?」と話して勝手に盛り上がった後、帰ろうとした時にHIDE×HIDEの尾上さんらしき人と遭遇。秋良さんに「さっきの人、もしかして出演者の...?」と言われて「まさか...!」となる自分。2人して「よく顔を見ておけば良かった!」と後悔するも後の祭り。ここは潔く諦めて昼ご飯を食べに会場を後に。
橋を渡って事前に調べておいた店の前で「食べた後の匂いが気になる」とか色々と話した結果、結局そこの店には入らず、悩んだ末に入ったお店は最初の店とは逆方向にあったコメダ。そこで自分は漸くアグナコトルを仕留める事ができてクエストクリア♪戦場(物販)に挑む前の腹ごしらえをしつつ秋良さんと喋りつつTwitterで #狩猟音楽祭 のハッシュタグで物販列の状況を確認するとフォロワーさんの桃色たんぽぽさんが「物販にはもう20人以上?並んでる」と呟いているではありませんか!「これはマズい」と思い会場に向かう自分達。

会場に到着した瞬間、一週間前ぐらいから感じていた「会えるかもしれない予感」が現実になりました。

正面玄関に見慣れた後ろ姿(見慣れている所に自分で自分にツッコミを入れたいw)...見間違えるはずがありません!
「・・・!(栗田さんだーーーーー!!!!!)」
 ↑この状況を言葉にできないけど心で叫ぶ魁人さんw
「栗田さんをロックオン!!!!!」
 ↑魁人さんの心が脳へ命令ww
「このチャンスを逃がすなよ、自分!」
 ↑魁人さんの中にいるもう1人の魁人さんの声www
こんな感じで栗田さんを射程圏内にw
しかし、お電話している時に声をかけるのは流石にマズい。お電話が終了するまで待機して、こっそり?栗田さんの後をつける不審者2名w 関係者のみが使う(と思われる)エレベーター前で運よく栗田さんがエレベーター待ちの状態。「このチャンスを逃したら一生後悔する!」の思いで声をかける不審者1名w 呼び止め「去年のBRA☆BRA FINAL FANTASYで栗田さんに惚れて追っかけてるんです」と惚れた経緯は伝えました。その後は頭が真っ白状態になっちゃって、ぶっちゃけ何を言ったか覚えていませんが、不審者相手に栗田さんは笑顔で紳士な対応をして下さった事は覚えています。グラブルのオケコンで一足早く栗田さんとエンカウントしたフォロワーさんの憂奈さんが言っていた頭が真っ白状態を身をもって体感しました。頭が真っ白になっていても「記念のサインは頂きたい!」の思いは保たれており、スマホの裏と3DSの2ケ所にサインを頂いた後に記念の写真撮影。写真に撮られる事が嫌いな自分ですが、この時ばかりは写りましたとも!


頂いたサインと一緒に撮影した写真がコチラ。

f:id:memory0:20160910191354j:plain

まずスマホにサインを頂きました。

 

f:id:memory0:20160910191410j:plain

続いて3DSにも。

f:id:memory0:20160910191457j:plain

ラストに一緒に写ってもらいました。
顔をナビルーで隠してみた。
個人的にイイ感じで隠せたと思うwww

サインを頼む時、実は手が震えてました。
嬉しくて手が震えた経験、人生で初でした。
こんな嬉しい経験なら何度でもしたい!!!

本当に一瞬の出来事でした。
この状況を簡潔に説明するならば、自分の好きなガンダム作品である機動新世紀ガンダムXの「まるで夢を見ているみたい」の台詞そのものでした。会場入り前の限られた時間だったにも関わらず笑顔で紳士な対応をして下さった栗田さんにお礼を何度言っても言い足りないです。「本当にありがとうございましたm(_ _)m」と、ブログでも言わせて頂きます!
Twitterでも呟いたんですが、僅かだったけど、同じ時間と空間を共有し、お話してサインを頂いた。それが手元にある現実...それでも、あの時間が夢だったんじゃないかと思っている自分がいます。

奇跡の出来事が夢なんじゃないかと思いながら物販待機列に並び、奇跡の出来事を呟きつつフォロワーさんとすれ違えたかを確認すると最初にすれ違えたのは桃色たんぽぽさん!続いてすれ違えたのはみもざんさん!即リストに登録したのは言うまでもありません。1年越しいの夢が叶ったんですから(≧▽≦)
無事にお2人のギルカをゲットできたと思ったら、みもざんさんからまさかの削除してしまったの連絡が(笑)NEW3DSの操作に慣れておらず、うっかり削除してしまったとの事。急遽みもざんさんが立てた集会所に友人と一緒にお邪魔する事に。今度は無事にギルカをリストに登録して頂きました^^
うっかりな出来事も楽しかった思い出の1ページになりますね!

f:id:memory0:20160910191527j:plain

最初にすれ違えた、桃色たんぽぽさんのギルカ。
プーギー好きもアピールしたピンクで統一したギルカは、とっても可愛い!

f:id:memory0:20160910191557j:plain

次にすれ違えた、みもざんさんのギルカ。
背景を青の紋章にした事でシックにまとめられたギルカは、カッイコイイ!

f:id:memory0:20160910191635j:plain

友人の秋良さんのギルカ。
この日の為に指揮者防具を揃えてきたギルカは、ニャンターへの愛が溢れている!

f:id:memory0:20160910191706j:plain

で、最後に自分。
栗田さん好きを最大限アピールしてみましたw

来年も狩猟音楽祭が開催されたら物販が終了した後にリアルで一狩りしたいと自分はこっそり思っているのですが、果たして、この夢は叶うのか...。来年のブログには夢が叶ったと書きたいものです(´▽`) リアル一狩りが無理なら、せめてオンで狩りがしたい!

すれ違いを楽しみながらの奇跡の出来事への皆様の反応に返信をしていたら、あっという間に物販の開戦時間に。物販開始時間が遅れていましたが、全く気になりませんでしたw 物販のカウンター机の直前まで来た時、ふと左横を見たらみもざんさんらしき人物が...!服装と鞄の特徴をすれ違いの時に教えてもらったので間違いない...はず。しかし声をかけていいものなのか?!と悩んでいる内に自分のグッズを買う番にきたので声をかけられず。来年はリアルで会っても大丈夫か事前に確認します。グッズに関しては買いたい物と個数を事前に考え、Evernoteに書き留めてあったので悩まず注文できました。欲しいグッズとCDが買えてホクホク♪ホクホクした後は電子掲示板を撮影。

f:id:memory0:20160910191728j:plain

ジンオウガと一緒に撮影♪
スマホで写真を見た時は全体が暗くてイマイチだったけど、イイ感じに撮れてて良かったー!

ちなみにエコバックの赤は買った直後に即開封で即使いました。赤はいいよね、何か3倍頑張れそうだし、栗田さんの好きな色でもありそうだし←

買物が済んで会場1FのエレベーターC付近のベンチに座って開場までどうしようか話しながら自分はラバストを3DSに付けたりしていると秋良さんが辻本Pの存在に気付きロックオン!声をかけようとタイミングを伺うも電話でお話ししながらウロウロして誰かを探しつつ会場から姿を消す辻本P。近所のコンビニに行ったと推測し、ベンチで待っているとコンビニの袋を持った辻本Pが帰還。しかし、この時もずっと電話していて話しかける事ができず。自分達以外で辻本Pの存在に気付いていた見知らぬ男性ハンターさんに「辻本Pでしたよね?」と話しかけられ辻本Pの事で会話に少し花が咲いたのが地味に驚きましたw そんな事もあった束の間の休憩時間にリベンジの為「幻譚~貪食の恐王」に挑んだんですが失敗w 足を引っ張ってホンマに申し訳ないとしか言えません><

この後コンビニで夕ご飯を調達して入場待機列に並び会場内へ。今年はハンターシートだったので特典のお土産を頂いて飾られていたナビルーやアイルーの写真撮影を楽しんだ後に休憩していると小嶋Pの姿をロックオン!サインを頂く列ができてきたのでチャンスを逃すまいと並び、自分はパンフに秋良さんは3DSにサインを頂きました。

その時の写真達がコチラ。

f:id:memory0:20160910191800j:plain

いまだにビジュアルの賛否両論が絶えないナビルー。
自分も最初は抵抗感があったけど今ではナビルーはこのビジュアルしか考えられないw

f:id:memory0:20160910191824j:plain

お花で作られたアイルーも可愛い♪

f:id:memory0:20160910191844j:plain

秋良さんが頂いた小嶋Pのサイン。アイルー可愛い(*´▽`*)

f:id:memory0:20160910191904j:plain

自分がパンフに頂いたサイン。

辻本Pのサインも頂きたいと思い開演15分まで粘っていましたが、カプコン関係者の対応に忙しかった模様で姿を一瞬見せたもののファンとの交流はできなかった様子。終了後にサインを頂く作戦に変更して席へ。

遂に着ました...この日の為に、どれだけ仕事に耐えてきた事か...(涙
既に感極まりそうな気持を抑えて迎えたモンハン狩猟音楽祭2016大阪公演。

今年の曲目は下記の通りでした。

1.古代の息吹
2.眼光-The Hunted- ~ 咆哮/リオレウス ~ 真紅の角/モノブロス
3.牙を剥く轟竜/ティガレックス ~ 闇に走る赤い残光/ナルガカルガ
4.モンスターハンタークロス 村メドレー
  (ココット村~ポッケ村~ユクモ村~ベルナ村)
5.剛き紺藍/ブラキディオス
6.海と陸の共震/ラギアクルス
7.生命ある者へ
<休憩>
8.モンスターハンターストーリーズ テーマ曲「風の絆」
9・大風に羽衣の舞う ~ 嵐の中に燃える命
10.煌めく千の刃/セルレギオス
11.光と闇の転生/シャガルマガラ
12.旅出ちの風
13.4大メインモンスターメドレー
  (雷の反逆者/ライゼクス ~ 不動の山神/ガムート ~ 妖艶なる舞/タマミツネ ~ 灼熱の刃/ディノバルド)

アンコール1.モンニャン隊発射!
アンコール2.二つ名の戦慄 ~ 決意を胸に灯して
アンコール3.英雄の証

感想を一言で要約すると「最初から最後までクライマックス!」です。

もうね、自分の語彙力じゃ、あの感動を伝えきれないけど、頑張って書いてみます...が、曲の感想を書く前にお約束のあの音について書いておきます。栗田さん好きなら御存知の舞台に立つ前に必ず行うタクトのコルク部分で袖口の床を軽く叩く「コン、コン、コン」の音、バッチリ聞こえました!思わず小声で「キタ―――(゚∀゚)―――!!!」と言っちゃいました。自分は栗田さん好きなんで、そーなりますわなww

ではでは、偏った視点の感想を書かせて頂きます。

「古代の息吹」が演奏されて真っ先に思ったのは「最初から攻めの曲できたな」でした。ベルナ村に訪れたあの日を思い出して既に涙腺がヤバい事に。リオレウスモノブロスの曲でテンションが上がってきた所にティガレックスとナルガカルガの曲をチョイスする所が流石です。自分はナルガの曲もかなり好きでして栗田さんの指揮も相まって心拍数が大変な事に。口から心臓が出るんじゃないかと本気で思った。続いて村メドレー。自分はMHP3でハンターの世界に飛び込んだのでユクモ村の曲でまたまた涙腺が...!上位に上がる為の試験官(笑)がナルガで動きがなかなか覚えられず苦労し武器を変えて挑んだりしてみたけど結局は使い慣れた太刀でクリアした思い出や一日一アルバの試練を自分に与えソロでアルバをクリアした思い出などが一気に思い出してですねぇ...(涙目)人それぞれだとは思いますが、やはりモンハンに飛び込んだ最初の村の曲が一番印象深いんじゃないかと思いました。ブラキとラギアの曲もテンションが上がる代表曲ですよね!自分はテンションを上げたい時によくブラキの曲を聴いているのでオケコンで聴くと更にテンションが上がりますw ブラキからのラギアで生命ある者へ...このコンボ、テンションを上げた所で「生命ある者へ」でハンターを包み込む...あかん、目から変な汗が出ましたとも。怒涛の前半戦が終了して休憩時間はとにかく呟く。時間が許す限り呟きましたとも!栗田さんの指揮にも注目!とか思った事をTwitterにぶつけましたw

モンスターハンターストーリーズの曲から始まった後半戦。
ナビルーのビジュアルは賛否両論ですが慣れてしまうとあのビジュアルしか考えられないw ストーリーズの曲も歴代のモンスターハンターシリーズの遺伝子が受け継がれていると自分は感じました。来年、狩猟音楽祭が開催されてストーリーズの曲がメインだったとしても自分は必ず聴きに行きます!続いてアマツの曲。気高さの中にある激しさ...聴いていて自然とアマツに会いに行きたくなりました。即3乙するけどね(笑)セルレの曲からはMH4の世界観や思い出が走馬灯のように思い出されてからのシャガルの曲。シャガルの曲を聴く度に自分は何故か「この狩場に自分が持つ狩猟技術を全ておいていこう」と思うんですが、その感情が蘇ってきて涙が零れ、旅出ちの風の曲で団長の姿や「おまえさんなら、できるできる。」と励ましてくれた言葉が脳裏に浮かび、またしても目から零れ落ちる物が...。旅立ちの風でMH4の世界から旅立って迎えたMHXの4大メインモンスターの曲。最初にライゼクスの曲を選曲したのが憎いですね。生音ギターが会場に響き渡り原曲とは違うかっこよさで攻めてくるし、演奏者の宮崎さんのノリノリ演奏と指使いもとにかくカッコイイ!続いてガムートの曲。ライゼクスとは違う盛り上がり方でテンションが更に上がった所でタマミツネの曲。HIDE×HIDEのお2人が奏でる三味線と尺八の音色とオーケストラが奏でる音色が絶妙なさじ加減で重なり合って原曲にはない迫力。そして、トリのディノバルドの曲。オーケストラでしか味わえない迫力、会場の演出、そして熱を帯びている栗田さんの指揮...残念ながら自分の語彙力では伝えきれない、そんなラストでした。

で、ここで終わらないのがお約束。
「アンコールしようかな?どうしようかな?」と言っているような栗田さんの動きが可愛過ぎてですね...「萌え殺す気ですか?!栗田さん!」と本気で問いただしたくなりました(笑)アンコールの最初の曲は「モンニャン隊発射!」...誰ですか?この曲をチョイスした方は?自分は「ありがとうございますぅうう!!!」の言葉しか出てきませんでしたw 可愛いアイルー達が健気に頑張るモンニャン隊、アイルーが降臨したとしか思えない栗田さんの可愛い動きに手拍子を求める笑顔...今回も乙女心を粉々に砕かれましたww 多分、この感情は狩猟音楽祭に参加しないと分からないと思う。後、冷静に?なってから思った事は「モンニャン隊発射!」を指揮している時に見せた片足ぴょんぴょんの指揮...これってさ、MH4でアイルーの巣に行って、たいまつを灯すとアイルー達が躍り出す動きに似てる。そう思ったのは自分だけでしょうか?続いて「二つ名の戦慄 ~ 決意を胸に灯して」。自分、実は二つ名モンスとあまり対峙していないので印象は薄いのですが、オーケストラならではの迫力と栗田さんの指揮で緊張感はバンバン伝わってきましたよ!で、本当のラスト曲「英雄の証」...オケコンでこの曲を聴くと自分は狩猟生活が思い出されて「ありがとう、モンハン...来年も開催されるのなら必ず来るよ!!!(感涙)」と心の中で叫んでます。ラストで流れるとそれぐらい感情が高ぶります。個人差はあると思うけどねw

曲の感想だけで、これだけ書くとは...!
予想外の展開で自分が一番驚いてますw

さて、曲の感想はここまでにして、ちょいとばかり栗田さんについて書かせてもらいます。今年の栗田さんの指揮を見た瞬間に思った事は「5周年記念の狩猟音楽祭の時よりも、去年よりも、凄い!」の一言でした。自分、去年も狩猟音楽祭に参加したんですが、その時に比べたら格段に迫力が増していると思いました。最初の「古代に息吹」の指揮を見た瞬間「指揮で曲の音色を奏でている」と感じ、モンスターの曲はモンスターが栗田さんに降臨したように見え、村の曲では村それぞれの個性を出しつつもハンターを包み込む優しさを表現し、ストリーズのテーマ曲では指揮で作品の虜にし、モンニャン隊の曲ではアイルーの動きを指揮に取り込んだような可愛い動きをし、「英雄の証」はラストの曲だけあって指揮が神がかっている...としか言えないです。自分の語彙力じゃ伝えきれないので少しでも栗田さんの指揮が気になった方は栗田さんが指揮するオケコンに参加して頂きたい!!!(力説)きっと栗田さんの虜になると思います(*´▽`*)

終了後、最後の最後に辻本Pのサインを頂き再び小嶋Pのサインを頂き一緒に写ってもらいました。

f:id:memory0:20160910192059j:plain

お2人の笑顔が眩しい!
この時、パンフの表紙を飾ったアイルー楽団をフィギュア化して欲しいとお願いしてきました。帰った後に気付いたんですが、狩猟音楽祭のDVD化もお願いすれば良かった(>_<) オケコンは生で見るのが一番の考えで出さないのかもしれませんが、自分は映像を見ながら思い出を振り返りたいんですよ!来年も狩猟音楽祭が開催され辻本Pと小嶋Pとお話できる機会を得られれば必ずこの想いを伝えます。

狩猟音楽祭が終わった=自分の夏が終わった

f:id:memory0:20160910192122j:plain

人がいない会場は寂しいですね。
楽しかった思い出をありがう!モンハン狩猟音楽祭!
(そうそう栗田さんの後ろ姿を目撃したのは手前の出入り口です♪)

そして、最後の最後にまたまた予想外の展開がありました。

f:id:memory0:20160910192147j:plain

f:id:memory0:20160910192201j:plain
これを見た瞬間にマジ?!と思ったのは言うまでもありません。
そして、秋良さんから名言が出ました。「栗田さんの魔法にかかった」...友人も栗田さんの魅力に目覚めた模様です(*^^*) 「来年も開催されたら行く?」と聞いてみたら「参戦する」のお言葉を頂きました(^-^)v やったー!\(^o^)/

この日は人生の運を使い切ったんじゃないかと思うぐらい楽しい1日でした。モンハンにハマったからこそ、モンハンの音楽を好きになり、栗田さん好きのハンターさん達とも出会えた。モンハンには感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。来年の狩猟音楽祭の開催も期待しております!

最後に今年の戦利品一覧はコチラです。

f:id:memory0:20160910192230j:plain

ちなみに写っているラバストは保管用ですw

長々と書いた感想をここまで読んで下さって、ありがとうございました!m(_ _)m
来年も狩猟音楽祭の感想を書ける事を楽しみにしています!